ブログを始めて約1か月が経つ最近になって,ブログタイトルをデフォルトの「aaa」から変更した。ブログタイトルにもある””について,以下の記事を詳しく見ていただきたい。

この中でも書いたのだが,””の定義とはどんなものだろうか。筆者はこう思う。

変化を求めること。

何か行動を起こすことで,自身の内面や考え,世界の見方が変わること。

自分の住居を物理的に離れるかどうかは問わない。

 

一方で”旅行”は,こう考えられるだろう。

他者の評価や情報を参考にしている。

訪れる価値がある場所だと承知したうえで,目的のものを目指す。

そこへの道中でトラブルが無ければハッピー。

 

つまり,”旅行”=”旅”というのは正しくない。もちろん,”旅行”を通して自分の世界が変わるのならば,それは”旅”とも言える。

例えば旅の過程においてトラブルが発生したとき,”旅行者”はただ不安でイライラして楽しくなくなるだろう。一方で”旅人”は,不安になりながらもワクワクするものだ。このトラブルの先に変化があるのを知っているから。常にこの精神をもって生きていると,人生が楽しくて仕方ない。

 

最後に,自分のしていることを”旅行”だと言われて嫌な気分になる旅人たちへ。周りの人間は,まったく深く考えずにそう表現している。”旅”に対する自分自身の考えがあるのならば,それで十分じゃないだろうか。言葉なんてのは強力な影響を持ちうるが,所詮はものを表現するツールにすぎないのだから。