普段,筆者がよく利用するYouTubeチャンネルをまとめてみた。

  1. 予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」
  2.  理系大学生なら知っている人も多いかもしれないが,通称「ヨビノリ」。大学生になってつまづいたところを動画からピックアップして学習できるだけでなく,理解したと思っていたところが実は思い違いをしていたり,ごく浅くしか知っていなかったりということに気が付く。また,高校生向けに「今週の積分」といった再生リストもあり,大学生でもすぐに解法が思いつかないようなものもある。
  3.  ノーベル賞の解説や宇宙の歴史,変態的な(誉め言葉)学術対談など,理系学生だけでなく,科学に関わりの薄い子供から社会人まで楽しく学習することができる。
  1. メンタリスト DaiGo 
  2.  今や,ニコニコ動画で莫大な登録者数を持つDaiGoさんのYouTubeチャンネル。普段の生活や人生に役に立つことを科学的根拠に基づいて考察・解説してくれている。
  3.  月額550円で数100本もの質の高い動画が視聴できるので,ニコニコ動画と併用するのがおすすめ。YouTubeでトピックの肝になるところまで言うことはあまり無いが,自分の関心のあるテーマについて,10分前後で概略を知ることができるので,ニコニコで見るべき動画を短時間で知ることができる。
  1. TEDTEDx Talks
  2.  いわずと知れた,TEDトークのYouTubeチャンネル。TEDのアプリもあるが,YouTubeも使いやすい。ほぼ毎日,様々なジャンルのエキスパートがプレゼンを行う動画が公開されている。どれを見るか迷ったときは,とりあえず再生数が多く,比較的短時間で集中してみられるものを選ぶと良い。様々な国の人が話す英語が聞けるし,その”英語の勉強法”に関する動画なんかもある。
  1. 中田敦彦のYouTube大学
  2.  オリラジあっちゃんのYouTubeチャンネル。歴史から経済,宗教など,教養として知っておきたいことが分かりやすく解説されている。このような動画をアップする宿命だろうが, 度々 誤った情報を元に解説していることがある。当たり前だが,本当に正しいかどうか,自分で確かめることが重要。コメント欄を見ればある程度の誤情報は分かる。
  1. IU-Connect 英会話
  2.  英語のネイティブスピーカーから見た,日本人の英語のヘンなところを幅広く,微妙なニュアンスまで,非常に聞き取りやすい英語で解説してくれている。英会話初心者から熟練者まで,役に立つ情報が満載だ。

以下,筆者がよく見るチャンネル

  1. 古民家ひとり暮らし
    • ほっこりする。
  2. よみぃ
    • 超絶ピアノテク。
  3. Ask Japanese
    • 外国人目線からの日本が面白い。
  4. 堀江貴文 ホリエモン
    • だいたい極論だが,知識を深める入り口としては良いかも。
  5. BBC News
    • ニュースの王道。
  6. Learn Engineering
    • 個人的趣味。
  7. WeldTube
    • 個人的趣味その2。
  8. エガちゃんねる EGA-CHANNEL
    • 消さないで,YouTubeさん。
  9. エガちゃんねる 〜替えのパンツ〜
    • 保険的存在。

 

まとめ。エガちゃんの今後の活躍,もとい暴走に期待。